12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-03-19 (Sun)
みなさまこんにちは

廿日市店Hです

もう3月も残すところ10日余り…早いですね

さて、本日は結婚式でのゲスト参加型演出をご紹介致します
”アットホームに” ”みんなで楽しく” など、
堅苦しいのが苦手!という方向けの演出です◎

お色直しドレス色当てクイズ
新婦がお色直しで着るカラードレスの色をゲストのみなさんに予想して頂きます

まず、ゲストの皆さんには、挙式が始まる前に予め用意した投票箱に
予想を投票してもらいましょう

カゴをしたり
クイズ 
※以下画像は全てお借りしました

人気キャラクターの小物を使ったり
プリンセス 

予想するペンライトの色を、お色直しの時に光らせてもらったり
ペンライト 

正解者には、新郎新婦さまよりささやかなプレゼントをご用意される方が多いです

ケーキデコレーション
 
通常は、式場のパティシエさんにデコレーションまでしてもらうウエディングケーキですが、
デコレーションをゲストの皆さんにしてもらうこともできます

ケーキ

フルーツや、生クリーム、チョコペンなどを別途で用意してもらい、
それをゲストの皆さんに思い思いにデコレーションして頂きます

パティシエさんが作る、見た目も美しいケーキには見た目は及びませんが、
お2人とゲストの皆さんだけの、オリジナルケーキが出来ますよ

どんなのが出来上がるか楽しみでワクワクしますね

是非、参考にしてください

その他、ブライダルで気になることは、
広テレ!ブライダル情報センターまでお気軽にご相談下さいませ

拍手お願いします。
スポンサーサイト
* Category : その他
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2017-03-10 (Fri)

皆さま こんにちは
廿日市店のHJです

本日は「顔合わせ」についてお話ししようと思います
 
顔合わせとは…
婚約が決まった時に、二人がそれぞれの親を
紹介する為に設けるもので、結納とは違い
決まった式次第やルールもありません。


結婚報告をしてご両親からの了解が出たら、お二人がリード
してなるべく早めに顔合わせ日を決めましょう

まずは、いくつかの顔合わせのパターンを紹介


顔合わせのパターン
 
738a07d735bf55886443c52009f7a11c.jpg

結納代わりの顔合わせ食事会

結納の代わりとしてお互いの家族を紹介する為の、和やかな食事会
会食が中心ですが、新郎新婦が記念品の交換をするなど、
イベントを盛り込むケースも増えています

結納前の顔合わせ食事会
結婚が決まってから、両家が挨拶兼ねて開く食事会
結納や結婚式など今後の段取りについて、両家の意向を
調整したり、当日までにお互いの親睦を深めることができます



顔合わせ会場のタイプ
ph_lunch.jpg 

自宅で
新婦の自宅で行う昔ながらの結納の名残で、男性側が女性側の自宅を訪れます。
準備や片付けが大変ですが、相手の家庭環境が良く分ったり、時間制限を
気にせず、落ち着いて過ごせるのがいいところ

料亭やレストラン
挨拶をしたり、記念品を渡すことを考えて、周囲が気にならない個室を
予約するケースがほとんど。結婚式の会場が決まっている場合、下見
を兼ねて会場内のレストランで行う場合も

旅行を兼ねて
二人の実家が離れている場合、中間地点にあるホテルやレストラン、料亭
などで家族旅行を兼ねた食事会を開くケースも。初対面でもリラックスした
雰囲気で顔合わせができるのでおすすめ



祖父母、兄弟、姉妹…どこまで参加していい?
14288123_646982405477659_23316424_n.jpg 
※画像はすべてお借りしています。


基本的には、二人とそれぞれの親が出席しますが、兄弟姉妹や祖父母など
家族が同席しても構いません。地方によっては、顔合わせに親戚が大集合する
ケースもあるようです。ただし、両家の参加人数にあまり開きが出ることを
よく思わない人もいらっしゃるので、事前に出席者を伝えておくことが大切


いかがでしたか~?
顔合わせは単なる食事会ではなく、あくまでも結納の代わりとなる儀式です。
二人だけでなく、出席者にも「良い時間だった」と思ってもらえるよう、
両家の意向を十分に汲み取りながら準備を進めていきましょう

広テレ!ブライダル情報センターでは、顔合わせ会場の
ご案内・ご相談はもちろん、結婚式に関することなら
何でも無料ですので、お気軽にお問合せ下さい


拍手お願いします
* Category : その他
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2017-03-08 (Wed)
みなさまこんにちは

廿日市店Hです。
先日岡山へ行き、ランチでCafe skipさんへお邪魔しました
IMG_7262.jpg
デザート・ドリンクもついてボリューミーで豪華なランチでした
岡山にはオシャレで可愛いカフェがたくさんあるので、
ただいま開拓中です

美味しい料理を食べると幸せな気分になりますよね

本日は、そんなお食事の話題
「結婚式での和食」についてです
和食 
※画像はお借りしました

結婚式で、洋食フルコースを頂くことは多いですが、
和食会席を頂くことってなかなかないですよね

実際、結婚式で和食ってどうなのと思われている方も多いはず
メリット・デメリットを挙げると、こんな感じです

メリット
神前式の後の会食や披露宴にピッタリ
お箸で食べられる
年配ゲストのお口にも合う

ご親族だけでの会食などで、料亭やホテルの日本料理レストランの個室
を利用して和食会席にされる方も多いです

食事ひとつひとつに意味があり、
なんといっても日本人のおもてなしの心が表れますよね

デメリット 
お子様がいる場合、食べ慣れないので、お口に合わないことも
追加金額が掛かることも

式場によって違いますが、料理がプランに含まれていると
追加料金が発生する場合も
また、小さいお子様へはキッズメニューなどで対応出来るので
気になる点があれば、式場へ相談するのがオススメです

広テレ!ブライダル情報センターでも、和食料理のある会場のご案内が可能です
ぜひ、お気軽にお問合せ下さい

拍手お願いします
* Category : その他
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2017-03-01 (Wed)

こんにちは!
ゆめタウン広島店のIです

本日は家族写真についてお話いたします(灬╹ω╹灬)
ご結婚式当日、お2人のお衣裳で残される記念写真、親族皆さまの集合写真
この2パターンは一般的に良く残される方が多いです

そして最近は、親族の皆さまの集合写真だけでなく
ご家族だけで撮影する家族写真を残される方も増えているんです!!!


thLQHT2MKY.jpg 


家族でしっかりとお写真を残されることがあまりない・・・という
お声をよく伺います(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)。
結婚式という節目に、きちんとご正装された状態で記念にお写真を残されると
いうのもすごく素敵なお話しですよね✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺!!!

kansya-fude600-1.jpg 
(※画像はお借り致しました)

ご両親様と撮影した家族写真を後日送られるのも素敵ですよ
当日のことを思い出してとても喜ばれそうですよね╰(*´︶`*)╯!!!


せっかくなので、記念写真をお考えの方、
是非家族写真を追加でご検討してみるのはいかがでしょうか

拍手お願いします。

* Category : その他
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2017-02-22 (Wed)
こんにちは
ゆめタウン広島店のIです ◝( •௰• )◜


本日は、結婚式に参加するお子様連れのゲストの気配りポイントについてご紹介致します


仲の良い友人に赤ちゃんが生まれた!というケースもあるでしょう
ひとりで出席するにも子どもを預ける手配が必要になり、
「出席がむずかしい」というケースが起こることも・・・

また出席出来ても、子連れでの出席はゲスト自身にかなりの気を遣わせます。
子連れゲストを招待する際、お2人が次のような配慮や準備をしておくと
とても安心されると思いますよ(*'∀'人)!!!


1.席の位置とベビーベッド

0008660_20120430221957_71826_L.jpg

ぐずったり、授乳が必要だったり、あるいは寝かせ付ける必要がある場合も・・・
そうすると席を立たなければなりません
出入りしやすい場所など、周りに気兼ねしない「席」を用意しましょう!
そして、食事を楽しんでもらえるように「ベッド」や「ゆりかご」を会場で
手配することをオススメします(⋈◍>◡<◍)。✧♡。


授乳室や別室

披露宴の途中で授乳時間になることがあります。
特に母乳の場合、他のゲストもいるなかでの授乳は難しいです><
そのようなときに授乳室や別室の用意があると助かります。

また、ミルクの場合には、いつでも調乳できるように、お湯などの用意してあげると親切です
会場側に相談してみましょう



2.子ども用の食事

小さなお子さんは、大人と同じ味の料理に慣れていないものですし、
まだ食事を口にできない月齢の子もいるかもしれません。
飲み物の配慮やアレルギー対応も必要になるでしょう
までは個別対応をしてくれる会場が増えていますし、
また子ども用のメニューを用意しているところもありますので、
事前にプランナーや会場スタッフにお伝えしておきましょう(◍•ᴗ•◍)!!!



3.子ども用のカトラリーとキッズコーナー

小さなお子さんの食事には、子ども用のスプーンやフォークをはじめ、
食べこぼし対応のナプキンやウェットティッシュが必須です!

少し大きくなったお子さんは、なかなかじっと席に座っていてはくれないかもしれません。
大人の環境に入るのですから、落ち着かないのも仕方ないでしょう


キッズルーム 
(画像はお借りしました)

  • テーブルにおもちゃを用意してあげる
  • 会場の隅にキッズコーナーを作っておく

と、意外と落ち着いてすごしてくれるものです。

最近では、子連れゲストへの対応が細やかな会場が増えてきています。

また、会場によっては、託児施設が併設されているケースもあるようです。

子連れでの出席を決意してくれたゲストに対して、少しでも気兼ねなく楽しんでもらえる環境を、
会場と相談しながら用意できるとお子様連れのゲストの方も喜ばれるかもしれませんね!


拍手お願いします。


* Category : その他
Comment : (-) * Trackback : (0) * |