12345678910111213141516171819202122232425262728
個別記事の管理2013-02-26 (Tue)
こんにちは

今日からはハネムーンもバリ編に飛びます
最近でも芸能人がバリのチャペルで結婚式を挙げていましたね

バリは大小あわせて1万7000はあるというインドネシアの島々の1つです

関西空港から直行便に乗って7時間程で到着できます

もし関東方面から出発するのであれば成田・羽田空港からも直行便が出ており、成田からだと7時間半羽田からだと7時間程度で到着できます

時差は-1時間でサマータイムも無いので時差ぼけなどは心配ないリゾート地になります
ちなみにバリ島の隣島、ジャワ島のジャカルタになると-2時間になります


バリ島への旅行にはビザが必要になります
ビザは観光目的で滞在が30日以下なら入国時に現地の空港で取得できます
通貨単位はルピアですが、ビザに関しては空港でUS$25で手配できます
今のレートだと2314円くらいになりますね(為替レート92.55¥/US$ 2013/02/26現在)

実は出国時にも出国税15万ルピア(約1430円 100ルピア=0.953円)がかかるので現地でルピアを使い切らない様に気をつけましょうね


それでは今日はこのへんで
土曜日はバリスポット編にいきます
スポンサーサイト
Theme : 結婚準備 * Genre : 結婚・家庭生活 * Category : ハネムーン
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-02-23 (Sat)
おはようございます
今日はほんと凍えるように寒いですね~

ただ最近だいぶ日が長くなってきましたね
かなり気が早いですが今年のお花見はどこへ行こうか考えています

゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚

さて、火曜日よりスタートしたオーストラリア

本日はエリア情報編です
時差・飛行時間編はこちら


今回オーストラリア編はシドニーケアンズゴールドコーストの3都市について書いていきます




シドニーはオーストラリアの経済・ビジネス・情報の中心地として発展を続けるオーストラリア最大の都市です

シドニー湾に突き出た岬には世界遺産にも認定されているオペラハウスが建設されています
こちらではオペラやミュージカル、バレエなど、毎日世界トップクラスの舞台が上演されているので少しドレスアップして観劇に行ってみても
ちなみに舞台を見る事が出来ない人には館内ツアーもあり、日本語ガイドがつくコースもあるので英語が分からない人にもおすすめです

そしてオペラハウスと並んでシドニーの2大ランドマークであるハーバー・ブリッジ世界一の幅を誇る重厚な橋
展望台に上ったり歩行者道路を歩いたりと楽しみ方は様々ですが、スリルを味わいたい方には橋のアーチ部分を頂上まで登る事が出来るブリッジ・クライム
海抜134mの高さにある鉄骨を一歩一歩登っていくドキドキ感は国内では中々味わえないアクティビティかも

その他、ヨーロッパ系移住者が最初に到着したと言われるロックスでは歴史ある街並みが残っていたり、日帰りで行ける距離に世界遺産のブルー・マウンテンズや、ワインのふるさとハンター・ヴァレーなど自然を楽しめる場所もたくさんあります


ケアンズ世界最古の熱帯雨林キュランダ世界最大のさんご礁グレート・バリア・リーフ2つの世界遺産にはさまれ、世界各地からの旅行者が集まるリゾート地です
1年中温暖な気候家族旅行やオーストラリア初心者にもおすすめです
私の友人も以前オーストラリアでガイドをしていたのですが、ケアンズは比較的日本人旅行者も多く、クルージングなども楽しめるみたいですよ
ちなみに6~8月には運がよければクジラのジャンピングが見れることも
もしこの時期に行くなら狙って行くのもいいかと思います


ゴールドコーストサーファーズ・パラダイスを中心とするオーストラリア東海岸のリゾート地です
1年のうち300日以上が晴天に恵まれ、冬でもビーチ遊びが楽しめます
テーマパークやショッピングスポットも充実しており、家族で楽しめるテーマパークや動物とのふれあい、世界最大の亜熱帯雨林の散策、スパ&エステでリラックスなど楽しみ方は多彩

ゴールドコーストと言えばマリン・アクティビティは外せません
パラセイリングジェットスキースピードボードなど充実の種類があるので自分好みに合わせて遊び尽くしちゃいましょう


それでは、オーストラリア編はこの辺で

次回は火曜日更新です
Theme : 結婚準備 * Genre : 結婚・家庭生活 * Category : ハネムーン
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-02-19 (Tue)
こんにちは
ここ数日は雨が続いていますね~
でもなんだか少しずつあったかくなっているような気がします
 そういえば昨日は二十四節で雨水でしたね
少しずつ春に近づいてきますがまだまだ寒い日も急にやってきたりするので皆さま体調には気をつけてくださいね

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..

さて、前回までヨーロッパネタが続きましたが今日からまた新しいエリアに行こうかなと思います
今度はオーストラリア

オーストラリア連邦制を採っていて6つの州と1つの準州、1つの首都特別地域から構成されています
州ごとに自治権があるので、州によって時差法律までもが異なってきます

時差は下の地図の通りです 



地図の中に書いてある通り、州によってサマータイムを導入しているところ、していないところがあるんですね
経度が同じなのに場所によっては時間が1時間違う事もあるってなんだか不思議な気もしますが


そして、広島からオーストラリアに行こうと思ったら関西空港から行くことが多いですが、関西空港から出ている直行便はケアンズゴールドコースト行きだけなので、シドニーに行きたい場合はケアンズ経由の乗り継ぎ便か、成田空港から出発になります

飛行時間は直行便7時間30分~10時間30分くらいかかります

時差はあまり無いので時差ぼけはそんなにひどくないですが、南半球にあるオーストラリアは日本とは季節が真逆なので服装には気をつけてくださいね
Theme : 結婚準備 * Genre : 結婚・家庭生活 * Category : ハネムーン
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-02-16 (Sat)
こんにちは

今週はバレンタインもありましたがみなさん素敵な日を過ごされましたでしょうか
毎年この時期はおいしそうなチョコレートが出揃うのでついつい自分が食べたいものを見ちゃう私ですがみなさんはどんなバレンタインを過ごされましたか

.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:.

さて、今日はフランス最終日フランス南部編です
フランス南部は地中海に面した、イタリアと隣接している地域です 

 


コート・ダジュールと呼ばれる、地中海に面した地域はフランス屈指のリゾートエリアとして夏のヴァカンスシーズンはもちろん、冬は避寒地としても人気が高い地域です
フランス語で紺碧の海岸という意味を持つコート・ダジュールシャガールなど芸術家ゆかりの街も多く、5月にはカンヌ国際映画祭も開催されます

コート・ダジュールの中心地として名高いニースは地中海沿岸最大のリゾート地です
第2次世界大戦前は貴族が休暇を過ごし、現在でも華やかな観光地として世界中から観光客が集うこの土地で画家シャガールは晩年を送ったといわれます
現在でも王侯貴族の集まる保養地として有名なニースでは20世紀初頭建築のオペラ座ベル・エポック様式の建物など建築物が目を惹きます


そしてフランス南東部にあり、南側が地中海に面しているプロヴァンス地方
肥沃な盆地温暖な気候に恵まれたこの地方ではハーブラベンダーの栽培が盛んで5~7月頃に見ごろを迎えます
紀元前6世紀頃からギリシア人が定住、1世紀以降はローマ帝国の支配下にあったため数々の古代遺跡が点在しており、ローマの遺跡や画家ゆかりの地が点在しています
かの有名なピカソアヴィニヨン郊外アルルで過ごす中でその土地や女性をモチーフに多くの作品を残したと言われています

古くから商業の中心地として栄えたアヴィニヨンでは7月に演劇祭が行われ、世界中から観光客が押し寄せます
そしてアルルにはピカソに加えてゴッホも移住し、代表作『アルルの跳ね橋』『ひまわり』はこの地で描かれたと言われています
世界遺産にも登録されたローマ時代の円形競技場古代劇場など、小さい街ながら見どころの多い街です


さて、今日でフランス編は終了します
そしてヨーロッパもとりあえず人気の2カ国お話できたので別の地域に飛ぼうと思います

次は火曜日の更新となりますのでお楽しみに~
Theme : 結婚準備 * Genre : 結婚・家庭生活 * Category : ハネムーン
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-02-10 (Sun)
こんにちは

今日はフランス編第2弾フランス西部に移ります

フランス西部は世界遺産モン・サン・ミッシェルがある地域
北方からノルマン人が南下し広告を築いたノルマンディ、英国からケルト人(=ブルトン人)が独自の文化(ケルト文化)を守るブルターニュなど、フランス国外から入ってきた異文化も感じることが出来る地域です




モン・サン・ミッシェルは海に囲まれた円錐状の島です
巡礼地として発展した街ですが城塞や監獄として利用された歴史を持ち、島内には教会や礼拝堂の他に堅牢な門や城壁が残っています
その中でも山の上にそびえ立つモン・サン・ミッシェル修道院は見所がたくさん
10~11世紀のロマネスク様式、そして12~13世紀のゴシック様式混在した構造や聖ミカエルの像などポイントをチェックしてゆっくり巡ってみるといいかもしれません

ルーアンはノルマンディ公国の首都として栄えたノルマンディ東部最大の都市
セーヌ河を利用した水運の拠点として発展した街で、ゴシック建築の遺産や印象派発祥の地として知られています
ジャンヌ・ダルクが処刑された街として博物館処刑地などが点在します
4月下旬から5月上旬にかけてはジャンヌ・ダルク祭も開催されています

そしてボルドーフランスワインの2大産地として知られていますね
日本でもよく知られているボルドーワインワインの女王とも呼ばれ、ボルドーを中心としたフランス南西部ボルドー地方で作られています
一部のワイナリーでは見学や試飲が可能なところもあるのでせっかくボルドーに行ったならワイナリー巡りも楽しみたいもの
ちなみにボルドー地方では、栽培から瓶詰めまでを一貫して行う醸造所のことをシャトーと呼び、シャトーそのものも格付けされています
ブドウの収穫期を迎える9月頃から11月頃までは各地でワインの収穫祭が開催され盛り上がりが出ます
ボルドー近郊のメドック地区ではシャトー巡りマラソン、もしくはメドック・マラソンと呼ばれるマラソン大会が開催され20以上のシャトーが補給地でワインを振舞ってくれる、他では見られないイベントもあるのでこの地域に行かれる際はぜひチェックしてみてください


さて、今日はこのへんで
次回はフランスリゾート地南部について書いていこうと思いますのでお楽しみに
Theme : 結婚準備 * Genre : 結婚・家庭生活 * Category : ハネムーン
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-02-09 (Sat)
火曜日はアクア店よりお知らせを挟みましたが、ご覧頂けましたでしょうか
結婚式当日の会場テーマはお2人で決めていけるところなのでしっかり考えて素敵な会場作りをしてくださいね

アクア店アクア広島バスセンター5階にありますので困った時はぜひぜひ参考に見にきてみてください
駐車場も1時間無料なのでお車でもお気軽にお越しください
アクア広島センター街へのアクセス・駐車場のご案内はこちら



さて、今日からはまたハネムーンネタに戻ろうと思います

前々回まではイタリア編をお届けしていましたが、ヨーロッパ編2カ国目はフランス情報をお送りしたいと思います

フランスに関しての時差・飛行時間は以前ヨーロッパでまとめてアップしていますのでこちらをご参考ください
ヨーロッパ(飛行時間・時差編)

さて、フランスと言っても北イタリア・南イタリアと同様地域によって大きく違いがあるのでまた地域ごとに分けてアップしていきます

本日、フランス第1弾はパリ&パリ近郊のイル・ド・フランスについてです



パリは言わずと知れたフランスの首都ですね
芸術やファッションからグルメまで様々な文化が集まるまさに花の都でフランス屈指の観光都市です
街のほぼ中心をセーヌ河が流れ、政治・文化・経済の中心都市として栄えています

パリといえばやはりエッフェル塔
革命100周年記念として1889年に建造されました
実はエッフェル塔南塔の入口横にある郵便局ではエッフェル塔が描かれた特別切手が販売されていますので旅の記念にエア・メールを出してみては
そして長さ2kmに及ぶ大きな並木道シャンゼリゼ通りの西端にはナポレオンの偉業を讃える凱旋門
セーヌ河に浮かぶシテ島には聖母マリアを称える目的で200年あまりをかけて建てられたノートルダム寺院などの歴史的建造物が多く立ち並んでいます
セーヌ河ほとりにはルーヴル美術館もあり、セーヌ河岸約8kmが世界遺産に認定されています


そして、イル・ド・フランスとはパリを取り囲む直径100kmほどの地域
イル・ド・フランスは田園やセーヌ河が広がる中にも華やかな歴史と芸術が詰まっている、緑豊かな田園都市
パリを拠点に日帰り観光も可能で、実はルノワールやモネに代表される印象派絵画の発祥の地としても有名な場所なのです

イル・ド・フランスの中でもヴェルサイユには魔法の宮殿とまで言われたヨーロッパ最大級の規模を誇るヴェルサイユ宮殿が、シャルトルにはノートルダム大聖堂があります
実は、ノートルダム大聖堂はフランス各地に多数あります
そのどれも「ノートルダム大聖堂」なのでシャルトルの大聖堂はシャルトル大聖堂とも呼ばれます
シャルトル大聖堂聖母マリアの絹布を聖遺物として収蔵しており、マリア信仰の拠点として巡礼地として栄えたのです
この大聖堂にはシャルトルブルーと呼ばれる幻想的な青のステンドグラスが美しく、ここもまた世界遺産に登録されています
パリイル・ド・フランスには歴史的建造物も多く見所がたくさんあります

さて、次回はモン・サン・ミッシェルのあるフランス西部にいきます
Theme : 結婚準備 * Genre : 結婚・家庭生活 * Category : ハネムーン
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-02-05 (Tue)
今日は広島そごう隣り、アクア広島センター街にある広テレ!ブライダル情報センターアクア店より更新します

広テレ!ブライダル情報センターは広島市内4ヶ所にありますが、
アクア店はバスセンターのあるビルアクア広島センター街5階にあります


広テレ!アクア店ではただいま、可愛いウェディングアイテムが店頭でおふたりをお出迎えしています

みなさまよくご存知の・・・

 そう!シンデレラをテーマに、かぼちゃの馬車のリングピローガラスのくつのオブジェです
結婚式もなにかひとつテーマを決めて、それに沿ってウェディングアイテムや会場コーディネートを決めていくと統一感が出ます




 


それと、こちらは今大注目の・・・
プリザーブドフラワー
今年からアクア店の店頭にウェルカムフラワーとして仲間入りしました





ペーパーアイテムやウェルカムボードに添えて、人とはちょっと違うアクセントにされてみては?
これらのディスプレイは季節ごとにデザインを変えていく予定ですので、ぜひ見にいらしてくださいね


また、ただいま新規でご来店いただいた方最新のブライダル情報誌をプレゼントしています
この機会にぜひ広テレ!アクア店へお気軽にお越しください。
駐車場1時間無料ですので、ゆっくりご相談いただけますよ 
 
 


Theme : 結婚準備 * Genre : 結婚・家庭生活 * Category : 店舗
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-02-02 (Sat)
こんにちは~

前回、北イタリアの4都市についてお話しましたが今日は南イタリアについて書いていこうと思います
イタリアは大きく分けると北部が経済都市、南部が自然溢れる観光都市になっています


ローマから車や列車に乗って1時間もすると自然豊かな南イタリアに到着します
南イタリアにはナポリの他、映画の舞台にもなったアマルフィなど自然と美しい景勝に溢れた土地が多くあります

その中でも今回は3つの代表的な街にスポットを当ててみたいと思います



まずナポリ は地中海貿易の拠点として繁栄した南イタリアの玄関口
歴史ある史跡めぐり喧騒と活気に包まれた下町散策
港町ならではの新鮮な魚介類を使った料理
そして言わずと知れたピッツァ
西暦600年頃にナポリで生まれたといわれるピッツァはぜひ味わってみたいもの
街の中心には現在では博物館になっている王宮があり、王家の調度品なども鑑賞できます

ポンペイ はかつて古代ローマの地方都市のひとつだった所
ここにあるポンペイ遺跡はかつての都市と市民の生活ぶりがほぼ完全な形で残っている貴重な遺跡
紀元79年に起こったヴェスヴィオ山の噴火によって一夜にして灰の下に埋まってしまっていたのですが、19世紀初頭に発掘調査が進み今では公共広場や公設市場、野外劇場、闘技場、商店などの跡を間近で見学できます


カプリ島青の洞窟で知られるイタリアを代表するリゾート地
青の洞窟は海底の白砂に洞窟の入口から差し込む太陽光が反射してブルーの世界が広がる事で世界中に知られています
洞窟へはボートで近づき、小船に乗り換えて進入・・・するんですが、天候や波の高さなどで入れないことも
なので入れたらラッキー
ちなみにオンシーズンなどは特に入れるまでに時間がかかる場合もあるので船酔いの薬はお忘れなく
その他、島の中心のカプリ地区ではブランドブティックや雑貨店が並び、ショッピングを楽しむことも出来ます

それでは、イタリア編はこの辺で
みなさま、お楽しみいただけましたでしょうか

ヨーロッパ編がイタリアだけだと淋しいのであともう1カ国ほど人気な国を紹介していこうかなと思います
さぁて、どこにしようかな~

と、その前に次回は広テレ!ブライダル情報センターよりお知らせがあるようなのでそちらもお楽しみに

いつもご購読、拍手ありがとうございます~
Theme : 結婚準備 * Genre : 結婚・家庭生活 * Category : ハネムーン
Comment : (-) * Trackback : (0) * |