12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-03-31 (Mon)
アルパーク店より更新します


いよいよ明日から4月ですね。
入学式や入社式など新生活をスタートされる方も
多いのではないでしょうか


広島の桜も、先週の開花宣言から一気に咲き始めましたね
アルパークの近くの公園でも、家族連れの方など
さっそくお弁当を持ってお花見を楽しまれていましたよ
今週はお天気も良さそうなので、
私も休みの日は桜を見に出かけたいと思います


さて、今日は「ブライズメイド」についてです。
欧米の結婚式ではとても一般的ですが、日本でも取り入れられるケースが増えてきて
いるようですね。ブライダル雑誌でも見かける機会が増えたように思います。


起源について
中世ヨーロッパが始まりで、花嫁を妬む悪魔から守るため
未婚の姉妹や友人が花嫁と似たようなドレスを着て並び、悪魔の目を惑わせた伝統が由来。

役割
ドレスのトレーンを直したり、挙式中にブーケやグローブを預かる、
また新婦の移動のお手伝いをしながら、受付や挙式の進行をサポートし、
結婚式の立会人として、またパーティ会場を華麗に彩る花として
当日を盛り上げる重要な役割を果たします。

移動のお手伝い・・・というと、日本でいう介添えさんの役割ですよね。
実際に取り入れていくとしたら、介添えさんにお願いすべきことは
お願いをして、受付や人前式へ証人としての参加などが良いと思います。
お揃いの洋服を着たお友達にお願いすると
統一感もあってお洒落ですよね
お友達とドレスの打ち合わせなども楽しそうです。

是非お二人のお式にも検討してみられるのも良いのではないでしょうか。


アルパーク店では、4/1~4/6までの間にご来店のお客様に
ブライダル雑誌+プチギフト(桜の香りのバスグッズ)をプレゼント
お花見の帰り、お買い物の合間に気軽にお立ち寄り下さいね


 
  


スポンサーサイト
* Category : 未分類
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-28 (Fri)
こんにちは
パルコ店からの更新です

今日は新婦様に欠かせないジュエリーについてのお話です

みなさまは結婚式と聞いてどんな宝石をイメージされますか
エンゲージリング等のイメージからダイヤモンドを連想される方が多いのではないでしょうか
生涯変わらぬ永遠の愛や純真無垢の心を象徴するダイヤモンド
世の女性たちの憧れですよね

実は、そんなダイヤモンドと同じくらい結婚式にピッタリな宝石があるんです
それが「パール」
結婚式当日にウェディングドレスに合わせてパールのジュエリーを付けられる新婦様も多いですよね
どんなデザインのドレスにも合って、大人っぽくも可愛らしくも飾れる万能なジュエリーです
それだけではなく、結婚式にパールジュエリーが多いのにはちゃんと理由があるんですよ

パールは海から生まれる唯一のジュエリーで、
磨いたり形を整えたりしなくても、自然なままで完璧な姿を持っています
それが花嫁の無垢で純潔、清らかといったイメージと重なりあい、
結婚式に新婦様が身に付ける宝石として欠かせないものとなっていきました
古代ギリシャでは、結婚式の時に真珠を身につけると幸福な結婚生活が送れると
信じられていたそうです
現代でもパールのネックレスは切れ目無く円を描く形から「縁を結ぶ」象徴とされているんですよ

とっても素敵な由来ですよね
身に付けるだけで幸せが倍増しそう

ちなみにパールは贈り物としても素敵な意味合いを持っているんです
新婦様を送り出すご両親から贈られる場合は「嫁ぎ先でも永く幸せに」という願いが
また新郎様のご両親から贈られる場合は「いつまでも夫婦で仲良く添い遂げてほしい」という想いが
込められているんだそうです

披露宴などで新婦様へサプライズプレゼントしてみても良いかも
感動間違いなしですよ
* Category : 衣裳
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-26 (Wed)
こんにちはアクア店でございます

なんだか急に春めいてまいりましたね
みなさま着々とお花見のご予定を立てられているのでは・・・
私は昨年は、錦帯橋八千代湖へお花見に行きましたよ~
錦帯橋  八千代湖 
暗くて申し訳ないのですがを見ながらとってものんびり出来るいいところです

さてさてそんな、前にご紹介したように(サクラ ノ コーディネート
結婚式では和風コーディネートや和装にもぴったりなお花ですよね

そこで今回は桜をはじめとする
''和風コーディネートにあう花材''をご紹介したいと思います 
≪≫内は花言葉です

優れた美人・純潔・精神美
 
ピンポンマム真実・君を愛す

カラー乙女のしとやかさ・夢の様に美しい
 
シャクヤク恥じらい・清浄
 
胡蝶蘭幸福が飛んでくる・変わらぬ愛

ダリア移り気・優雅・華麗
 
バンダ個性的・上品な美しさ・エレガント
 
ユリ威厳・純潔・無垢
 
シンビジウム誠実な愛情・飾らない心
 
牡丹王者の風格・高貴・壮麗

少し個性的なお花が、和の雰囲気とよく合いそうです
季節によって使える花材も違うので、お花屋さんとよく相談なさってみてくださいね

* Category : その他
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-24 (Mon)
アルパーク店です 

広島もそろそろ桜の便りが聞こえてきそうですね

ロケフォトでも一番人気の季節です





秋の紅葉も素敵ですが
桜の花の中での和装も格別ですね 


日本人は何故にこんなに
好きなんでしょうか
を眺めていると幸せな気分になりますよね 





さて前回の花嫁のしぐさのポイントの続きを
お伝えさせていただきますね

乾杯の時は顔よりグラスを上に上げず軽くグラスの底に手をそえる
 
 グラスを鳴らさないことが基本
 グラスで顔を隠してしまうと写真写りもNGです




スピーチをいただいている時

 顔だけでなく、身体もスピーチを下さる方向にむくよう意識
 首だけ向けると首スジにシワができたり、真剣さに欠ける印象に
 


一礼する場面がたくさんあるので
 息のあったおじぎをするためにも是非二人で練習を

 背筋をしっかり伸ばして
 おヘソから折る気持ちで20度くらい折り
 2秒くらい静止してゆっくりと上げる
 くれぐれも花嫁が先に顔を上げないように
 タイミングをそろえることが大切ですね

 

お二人の自然体ももちろん魅力的ですが
ちょっとしたことでさらに素敵な印象になります

結婚式の準備とともに
当日のイメージを意識して
とびっきり輝いていただきたいです


* Category : 豆知識
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-21 (Fri)
みなさん、こんにちは
今日はパルコ店からの更新です 

今日は春分の日ですね
祝日なのでお休みの方も多いのでは

春分の日は1年のうちで昼と夜の時間が同じといわれていますよね
昔の人は、自然に感謝し、春を祝福する日と感じていたそうです
ただ、実際には昼の方が少し夜より長いみたいですよ


さて
実は昨日から広島パルコではセールが始まっています
「広島パルコ20周年感謝祭」期間3/20~3/30
広島パルコが20周年を迎えるんです

3月に入ってぽかぽか陽気そろそろ私も春服を出さねばなりません
パルコ内ショップは春服が沢山
仕事帰りについつい立ち寄ってしまいます
みなさんもこの機会に新しい春服を見に来られては


あわせて、
この期間に広テレ!パルコ店でもキャンペーンを実施しております
期間中に新規ご来店のお客様へブライダル雑誌&ノベルティをプレゼント
DSC_1894.jpg 
何が入っているかはお楽しみ

結婚が決まったけど・・・「何から始めたらいいの?」「結婚式場はどんなところがあるの?」
「指輪はどうしよう?」「ハネムーンに行きたいけどいくら位するの?」
結婚式に関することならどんな事でもご相談下さい

みなさまのご来店をパルコ店スタッフ一同楽しみにお待ちしております


* Category : その他
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-19 (Wed)
こんにちはアクア店でございます

先日、兵庫県のとあるパンケーキ屋さんに行きました (高頻度で食べものの話、スミマセン笑)
パンケーキ 
ボリュームがありますがクリームがさっぱりしていて食べやすくほんっとうに美味しかったです
今まで食べた中で、断トツナンバーワンのパンケーキでした
幸せ~といいながらあっという間にたいらげ・・・この後ちゃっかり晩ご飯食べましたけどね・・・


さて今回は和装の小物のひとつ、かかえ帯についてです 
 


かかえ帯とは?
花嫁の和装にかかせない小物で、帯の下部にそえて締める細い帯のことです
下図の赤丸部分かかえ帯です
 

昔は着物の裾をたくし上げ、
動きやすくする時に固定するための紐だったようですが
 常時おはしょりを作るようになった現代腰紐がその役割を担うようになりました
なのでかかえ帯は、花嫁のおしゃれアイテムのひとつとして付けられています

また一説には、武家に嫁ぐ花嫁
有事のときには着物の袖をたすきがけにして戦えるように
という意味もあるそうですよ

和装は小物ひとつとっても、いろいろな意味が込められており奥深いですよね

* Category : アイテム
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-17 (Mon)
アルパーク店からお届けします

三寒四温とは本当ですね
寒さと温かさが行ったり来たり

暑さ寒さも彼岸まで とも言いますが
日本の四季には彼岸が二回あり
確かにそこが境目な感じですよね


結婚式にも四季をうまく取り入れて
テーマを考えていくとイメージが膨らみそうですね



今回は結婚式でちょっと知っていると
プラスになる花嫁のしぐさ を並べてみました


記念撮影の時に二人で並ぶ時は「真正面を向いて並ばない」ことが大切 

 漢数字の「八」をイメージしてお互いに内側の肩を引くようにすると 
 バランスが良くなります

腕を組む時は彼の腕にそっと掴まる程度


 親指以外の4本の指の先がゲストに見えるような感じ
 手の甲が全部見えてしまうガッチリつかまえているような
 印象になってしまいます 

顔を寄せた写真を撮る場合はお互いのひたいを横向きにつけると
 キュートな感じになります

和装左側から撮るのが柄も美しく見えます

 片足を引いて体重を足の指のつけ根あたりにのせるようにすると
 立ち姿が綺麗です


ブーケを持つ位置おへそのちょっと下あたりで身体に引き付けると綺麗です
 

高い位置で持つと肘が張ってしまい
ウェストのくびれが隠れると寸胴に見えてしまうのでご注意を

ブーケトスの時は腕をまっすぐ上げずに


 肩のあたりから少し斜めに腕を上げて弧を描くように高く投げる
 見た目も美しく遠くに飛びます


当日は緊張もされると思いますので
前もって場面をイメージされておくと心強いですね

次回も動作のちょっとしたポイントを
お伝えさせていただきます


* Category : 豆知識
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-16 (Sun)
こんにちは (*’U`*)
皆様、お久しぶりです!
広島段原ショッピングセンター店でございますっ

館内の映画館は3月8日より公開の「ドラえもん」の映画で
店舗前はたくさんの子供たちで賑やかですよ~♪
「個人的にも見にいきたいな~^^」と思っている今日この頃でございます


今日は、こんな可愛いウエディングアイテム
ご紹介したいと思います~

シェブロン柄のペーパ-ストロー
シェブロンとは、本来は、紋章のマークの名前で
軍服の腕や胸につけるV字形又は 山形の階級章のことなんだそうです

海外ではインテリアのデザインとして も
シェブロン柄は今、とても人気があるそうで
画像のように、ウエディングアイテムとして も
シェブロン柄のペーパーストローを取り入れたりするそうですよ (*’A^q)
まさに!海外ならではのおしゃれアイテムですね

フォトプロップス
を手作りされる方は
ペーパーストローを利用して
持ち手として使われることが多いそうですよ ♪♪

※フォトプロップスとは「写真の小道具なめる」として
ひげや口唇などの形をしたアイテムを持って面白く楽しい写真を撮ることです


そして、欧米のほうでは「Ribbon Wands
というアイテムがあるんだとか・・・
直訳すると「リボンの棒」
棒の先端にカラフルなリボンがついており
挙式後のフラワーシャワーの変わりに
お二人に向かってリボンをフリフリするそうです

ねっ!とっても可愛いですよね (*´v`)


結婚式への第一歩は、
まずは広テレ!ブライダル情報センター
お二人にとってステキな結婚式になりますように
出来る限りサポートさせて頂きたいと思っています
* Category : その他
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-14 (Fri)
みなさん、こんにちは
今日はパルコ店からの更新です


今日はホワイトデーですね
バレンタインデーにチョコを貰った男性はお返しのプレゼント選びで忙しいのでは?
当店にもバタバタしているスタッフ1名が

さて、今日はそのスタッフを紹介したいと思います

パルコ店スタッフ「Nさん」

DSC_1768.jpg


実は広テレ!ブライダル情報センター唯一のメンズスタッフなんです
コーヒーにこだわりがあるNさん
毎年お正月にはコーヒーの福袋をまとめがい
今年も買ったそうですよ
コーヒーの美味しい淹れ方を、みなさんもぜひ聞いてみて


Nさんより一言
「広テレ唯一のメンズスタッフとして、張り切ってお二人の結婚式をサポート致します
楽しく盛り上がりながら、一緒にご準備を進めていきましょう

ぜひ、広テレ!ブライダル情報センターへお気軽にお立ち寄り下さい 

* Category : 店舗
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-12 (Wed)
こんにちはアクア店でございます

結婚式の演出においてキャンドルは欠かせない存在ですよね。
欧米ではその炎は''天使が幸せを運んでくる尊い炎''と言われているそう

っということで今回はキャンドル演出について書きたいと思います

やはりキャンドル演出の大定番はキャンドルサービスでしょうか
最近はこのほかにも様々なものがあるのですよー

キャンドルリレー
ゲストのみなさまにキャンドルをお持ちいただき
新郎新婦の種火からゲスト、ゲストからゲストへとキャンドルの灯をリレーします
すべての灯がともったら新郎新婦の持つトーチに灯を返し、大きなメインキャンドル
へと灯を繋ぎます

;

タイムカプセル型のキャンドル
新郎新婦の愛の誓いやゲストからのメッセージをキャンドルの中に閉じこめます。
記念日などにキャンドルに灯をともし、少しずつキャンドルを溶かしていくと数年後に
中のタイムカプセルが開封できる
という仕組みです

メッセージキャンドル
灯をともすと、数分後にメッセージが浮かび上がってくるという不思議なキャンドル。
手書きでメッセージを書きこめるタイプもあるのでサプライズ演出にぴったりですね

キャンドルピラミッド
大きなピラミッド状にキャンドルを積み上げ各テーブルにチャッカマンなどを準備しておきます。
お色直しの間などに、ゲストのみなさまでピラミッドのキャンドルに灯をともしていただき
最後にお色直し入場した新郎新婦が、頂上に灯をともしてピラミッドを完成させます。


キャンドルを使った演出は幻想的で素敵ですよね
最近は安全面にも考慮したLEDライト式のキャンドルもあるそうで、
演出の幅もどんどん広がっています

* Category : アイテム
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-10 (Mon)
 アルパークより更新します。
少し温かい日が続いたかと思えば、先週は雪が降ったりと
まだもう少し寒い日は続きそうですね。

気分だけでもを感じたいと
先日の休みに、いちごバイキングに行ってきました
春休みということもあり、平日も学生さんから家族連れまで
大変賑わっていましたよ。

個人的には、5年ぶりのいちごバイキングでしたが
いくつになってもテンションあがるものですね

苺


さて、アルパーク店では3月中は春のウエディング相談会を実施中。
新規来店でブライダル雑誌最新号&プチギフトをプレゼント!!

お仕事帰りやお買い物の合間に、気軽にお立ち寄りください。

今月のドレスもまさに!!
足を止めて下さる方も多いんですよ。
皆さんも是非店頭でチェックして下さいね。

ブログ





* Category : 未分類
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-07 (Fri)
こんにちは
パルコ店からの更新です

いよいよリゾート挙式の服装紹介 最終回

国内リゾート人気No
 沖縄編


新郎新婦様の衣裳はやっぱりタキシード&ウェディングドレスが人気
青い海に白いドレスが映えてとっても綺麗ですよ
ハイビスカスの髪飾りブーケでリゾート感を取り入れられる方も多いそう



また、沖縄ご出身の新郎新婦様の中には琉球の民族衣装「琉装」でお式をされる方も
和装の様な帯は締めず、袖も広めで風通しが良いように工夫されているそうです
琉球ならではですね和装とはまた雰囲気の違う華やかさで素敵です



そして、参列のみなさまにはかりゆしウェアが人気です

沖縄では近年、かりゆしウェアが正装として認められているんですよ
かりゆしは漢字では嘉利吉と書き、
沖縄の方言で「めでたい」「縁起が良い」といった意味があるそうです
結婚式などのおめでたい席にピッタリですね


コーディネートとしては、
男性はスラックスを合わせるのが一般的で、
女性は膝丈のスカートがおすすめ
最近ではワンピースタイプのかりゆしウェアもあるんですよ
明るい色&華やかな柄で沖縄ウェディングを満喫しちゃいましょう



さて、三週に渡ってのリゾート挙式スタイルのご紹介、いかがでしたでしょうか
ぜひその土地ならではの特別な衣裳で、特別な思い出を作ってくださいね

リゾート挙式のご希望も広テレ!ブライダル情報センター
国内&海外たくさんの情報をご用意してお待ちしております
* Category : 衣裳
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-05 (Wed)
こんにちはアクア店でございます


前回のアルパーク店のブログでも申しておりましたが・・・
もうすぐ桜の季節ですね


今年の広島の開花予想は、3月25日頃のようです
お花見(・・・で飲み食いするの)が待ち遠しいでーす


といえば、この時期は
桜をテーマにした結婚式をされる方も多くいらっしゃいます


取り入れやすいところでは
桜モチーフペーパーアイテム
テーブルクロス桜のイメージカラーにしたりなど
ウェルカムツリー桜の木にすると、お出迎えからぐっと春らしくなりますね


中には「会場装花のすべてを''桜の木''にしたい
ご相談いただいたこともあります


こんな演出きっとできないよね・・・と思われることでも
ぜひお気軽に、広テレ!ブライダルへご相談ください
を形にできるよう精一杯お手伝いさせていただきます


* Category : 披露宴
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-03 (Mon)
アルパーク店より更新します

本日は3月3日、ひなまつりですね
週末はご家族揃ってひなまつりパーティーをされた方も多かったのではないでしょうか??


気がつけば2014年も3月!!
あと数週間で「桜だより」も聞こえてきそうですよね。
まだまだ、冷え込む日もありそうですが
今年も花見が楽しみで仕方ありません

さて、今日は「お色直し」について調べてみました。

もちろん、新婦様が一息つける休憩の意味もあります。

ですが、元々は結婚をして相手の家に染まるという意味で
お色直しをしていたそうです。
奈良時代では結婚して3日間は白無垢を着続け、
やっと4日目にして色打掛を許されていたそうですよ。
現在はその流れが簡略化され披露宴の最中に
済ませるようになっているようです。

最近では、ウエディングドレス1着を小物でアレンジされる方もあれば
1回ではなく2回、3回とお色直しされる方。またまたウエディングドレスから
ウディングドレスへお色直しされる方もあり様々だと思います。
皆さん、お色直しはどうしよう?と一度は考えられると思いますが
昔からの由来を知って臨まれるのも一つではないでしょうか。



広テレブライダルでは、
ドレスや和装の衣裳も特別価格でご案内。
まずは気軽にご相談くださいね!!



* Category : 豆知識
Comment : (-) * Trackback : (0) * |