12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-11-20 (Wed)
・・・寒いですね
アクア店でございます。

庭先では最近、ゆきんこが飛んでいますよ
みなさまは''ゆきんこ''をご存知でしょうか!?

にそっくりな、白くてふわふわののことです
ゆきんこを見かけた数日後に初雪が降ることが多く
もうそんな季節なのだな~と感じます



さて、今回は親族紹介についてのお話です

控室 

タイミング
挙式後、披露宴が始まる前までの時間を使って行うのが一般的


場所
控室で行うことが多いですが、挙式会場内で行うこともあります


紹介する人
両家の父親などが親族を代表して一人一人紹介していきます
紹介者は、紹介する順番をしっかりと把握しておく必要があります


順番
まず新郎側を代表して、父親などが自分の氏名・新郎との間柄を述べます

血縁の深い順に「私の弟の~です。新郎の叔父にあたります」というように
紹介者との関係名前新郎との関係を紹介していきます

新郎側の紹介を終えたところで「どうぞ末永く宜しくお願いします」と挨拶し
続けて新婦側も同様に行います



親族を紹介するときは、敬称を略すので気を付けてくださいね

最近は司会者に紹介してもらったり
自己紹介の形にするケースもあるそうですよ~


ささいなギモンでも広テレ!ブライダルがお答えいたします
お気軽にお問合せくださいね

スポンサーサイト
* Category : その他
Comment : (-) * Trackback : (0) * |