12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-08-22 (Fri)
こんにちは
パルコ店からの更新です

8月もあっという間に折返し
秋口に挙式をされる方はそろそろ準備も大詰めなのではないでしょうか

結婚式の準備の中でも、みなさまが悩まれるのが引出物
「どんなものが良いの~」「金額は
ということで
今回は広島の一般的な引出物の内容をご紹介します




そもそも引出物とは
お祝いのお裾分けと、感謝の意を込めて披露宴の列席者へ贈る品物のこと
引菓子を含めて2~3品を贈られるのが一般的と言われています




引出物
   
ゲストが欲しいものを自分で選べるカタログギフトが人気
軽くてかさばらないので遠方のゲストも持ち帰るのが楽ですよ
せっかくなら両家のゲストで同じものを持ちたいという方には品物がおすすめ
食器やキッチン用品などいくつあっても困らないもの、実用的なものが人気
価格帯としては・・・友人・同僚約3000円
親族・上司約5000~10000円のものが相場とされています




引菓子
 
和菓子、洋菓子どちらでも大丈夫ですが、日持ちのするものが喜ばれるそう
年輪が長寿を連想させるバウムクーヘン、「めでたい」鯛の形を模した鯛パイなどが人気
1000円程度が相場とされていますが、親族・上司にはちょっとグレードアップされる方も




おみやげ
 
広島の風習として、新婦様からのおみやげとして縁起物を一品加えることが多いです
夫婦円満を象徴するかつおぶし、「よろこぶ」からの語呂合わせで昆布などが人気
1000円程度が相場とされています

ゲストとの関係性、年代によって引出物の中身を贈り分けてもOKですよ


ただ
引出物は出身地域やご家庭によってしきたりが大きく違うこともありますので
ご両家でしっかり相談して決めましょう




広テレ!ブライダル情報センターでは引出物のご相談も随時承っています
ゲストのみなさまのお祝いの気持ちにしっかりとお応えできるよう、
素敵なお返しを考えましょうね
スポンサーサイト
* Category : アイテム
Comment : (-) * Trackback : (0) * |