12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-11-16 (Sun)
こんにちは
今日は段原ショッピングセンター店より更新です!

ここ2・3日、一気に秋、いや冬のような寒さになりましたね。
店舗と外での気温の差がすごいので、出勤して身体が
なれるまでは、鼻水が止まりません(笑)
 

真夏の夜でも歯がガタガタするほど寒がりで冷え性な私ですが、
冬を元気に健康に過ごすために少し前から始めた事があるんです

その効果がでてきているのか・・・平均体温が約1度上がったんです♪♪
体温が35.5度~35.7度位だったのが、今じゃ36.3度はあるんです!
朝の目覚めのよさは尋常じゃなくよくなりました★☆★

さて、私が健康の為に始めたことはいうと・・・
「酵素浴」です

酵素浴とは、発酵した米ぬかやおがくずの中に体全体を入れて
発酵熱によって身体を温めるお風呂のことです


米ぬか効果?で夏に真っ黒になった私の肌も落ち着きました(笑)

肌荒れも直るらしく、エステ感覚で結婚式前に通われる方もいるんだとか!
他にも、身体の芯から温まるので、妊婦さんも通われる方が多いみたいです。
後、病気の治癒効果もあるんだとか!酵素浴・・・万能ですね(笑)

この冬、私は酵素浴で今にもまして元気に健康になろうと思います


さて、本題ですが、今日はお子様の衣裳について
お話をしようと思います


お子様と一緒に結婚式に参列されるご両親様にとって
お子様にはどんな服装を着て参列したら良いだろうかと
迷ってしまうことはありませんか


お子様が学生の場合
学校の制服があれば制服が正装になります
ですので、結婚式に制服を着ていっても問題ないそうです




女の子
の場合

正式な礼装は、スーツやシンプルなワンピースになるそうです

主役はあくまでも新郎新婦様なので

あまりフリフリ系や派手になりすぎないよう意識しながら

きれいな色目の物を選ぶと上品なイメージを持ち、好感度もUP↑

靴下は白いソックスや子ども用の白いタイツ。

靴はできれば黒い色のフォーマルなものを用意すると良いそうです


男の子の場合

正式な礼装はスーツ、ブレザーとズボン姿になるそうです

ズボン丈は半ズボンでも長ズボンでもOK

蝶ネクタイをするだけでフォーマルなイメージになり、高感度もUP↑

子どもが蝶ネクタイをつけているだけでもかわいく見えますよね♪♪

女の子と同じように白い靴下、

できれば黒い色のフォーマルな靴を用意すると良いそうです

※靴だけが服装と浮いたりしないよう、小物にも気を配って

用意することも大切なんだそうです★



せっかくの結婚式なので、まだ制服のないお子様が出席される場合
しっかりおしゃれをして、何かリングボーイやフラワーガールのような
お役目をお願いするのもいいかもしれませんね




スポンサーサイト
* Category : 衣裳
Comment : (-) * Trackback : (0) * |