12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-01-26 (Mon)
こんにちは アルパーク店です

まだまだ寒い広島ですが
沖縄は早くも桜とひまわりが開花したそうです
春が待ち遠しいですね



今回は ご祝儀袋のマナーについてです

知っているようでちょっと不安なこともあるのではと
まとめてみました

水引が「一度きり」の意味を持つ「結びきり」を用意します
「蝶結び」は「何度も繰り返されてほしい」という意味なので
絶対ダメです


ご祝儀の金額に合わせて袋を選びます
1万~3万の場合は¥300~¥500
3万~5万の場合は¥500~¥2000程度のものを用意します


最近はてぬぐいや風呂敷ハンカチで
作られたご祝儀袋も後で使えると人気のようです

お札の向きですが
お札の表側(肖像画がある方)が中袋の表側になるように入れます


ご祝儀袋のたたみ方は
下の折り返しが上になります
反対に折り返しが下になった場合は
弔事になるため気をつけてくださいね


お札は新券(新札)を用意します
銀行のATMよりはコンビニのATMの方が
新券が出てくる可能性が高いそうです
銀行で両替ができなかった場合は試してみてくださいね

スポンサーサイト
* Category : 豆知識
Comment : (-) * Trackback : (0) * |