12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-07-31 (Sun)
 こんにちは

廿日市店Hです♩♩
毎日暑いですね

夏といえば!海!BBQ!という事で、
海には入っておりませんが、海辺のお店で海鮮浜焼きをしました
IMG_3844.jpg

90分間バイキングで、なんと2,480円
アワビにサザエ、ホタテにエビ・・・
焼肉も出来て、なんと言っても日本海のサンセットを見ながら
お食事をすることが出来ましたよ

IMG_3882.jpg 
自分たちで片づけする手間もなく、たらふく食べて大満足です

さて本題に入ります
本日は結婚式での両親の役割について。

結婚式当日は、新郎新婦さまはもちろん忙しいですが、
その裏では、ご両親も様々なところに気を配ったりと忙しいのです

では一体何をどのタイミングでするのか?を見ていきましょう

式が始が始まる前
ご挨拶・お心づけを渡す
相手のご両親、会場スタッフ、受付係の方へまずはご挨拶を
そのときタイミングをみてお心づけを渡します。
主賓ゲストや、遠方からのゲストへのお車代は受付の方へお願いされるケースもあります。

親族紹介
新郎新婦のお父様は、親族を代表して親族紹介を行います
当日、会場の方からお願いされて慌てないように事前準備や練習をしておくと良いですよ

披露宴が始まったら
挨拶・お酌
主賓の挨拶、乾杯の発声のあと歓談時間でタイミングを見て、
主賓の方などお世話になった人にご挨拶をしてお酌します。
夫婦揃って出向き、挨拶やお酌をするのはお父様の役割です

余裕があればその他ゲストの方に、ご挨拶やお酌に行かれるケースもあります

参列者への謝辞
披露宴お開きに近づくと、ゲストへ謝辞を述べます。
新郎父→新郎が挨拶するケースがほとんどですが、
新婦父も挨拶するケースがあります。

披露宴が終わったら
披露宴が終わったらゲストのお見送りです
一人ひとりの顔を見て、しっかりとお礼を伝えましょう


ここまでが結婚式当日の両親の役割です!

廿日市店には、ご両親向けの本もご用意していますよ
IMG_5012_20160723183919169.jpg

ぜひお気軽にお立ち寄り下さいませ

拍手お願いします
スポンサーサイト
* Category : その他
Comment : (-) * Trackback : (0) * |