123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-11-23 (Wed)

こんにちは
ゆめタウン広島店のIです

先日のお休みに行って参りました、ディズニー

IMG_8122.jpg

ちょうどディズニークリスマスが始まった日ということもあり
パレードを見る方やテレビ局の撮影などもありで大賑わいでした!
ツリーやイルミネーションも綺麗でしたよ~

まだまだクリスマスバージョン始まったばかりですし、
新エリアも出来たみたいなので、是非みなさま行かれてみて
新エリアの感想を教えてください(笑)

----------------------------------------------------------------------------------


本日は、和装の柄に込められている意味について
ご紹介いたします。


牡丹
r141-f-3.jpg

とっても豪華な牡丹の花は「幸福」「富貴」を意味し
小さな丸いつぼみから大輪の美しい花を咲かせることが由来となってます



o0640042611955017415.jpg 

鶴は「生命力の豊かさ」「長寿」を意味する神秘の鳥
「鶴は先年、亀は万年」というのは、みんな知っていますよね
お正月にも鶴を遊ばせる風習があったり、とってもおめでたい鳥なんです!


梅の花

compressed_2eaa1aa6-8fb9-4f8d-bcec-01a3e1dde00d.jpg

厳しい冬を耐え忍び、春一番に美しい姿を見せてくれる梅の花。
「忍耐力」や「美」を表す、美しくも力強いお花です


梅(うめ)は、「産め」との掛詞から、安産祈願も込められています

衣装選びの際に重要視するのは、好みの色や柄自分に似合うかどうかなどが
前提だと思います


和装の柄に込められた意味を知っている事で、
衣装に袖を通した時結婚式を行っている時の想いはグッと変わってきます
お祝い事ですから、縁起を担ぐというのも素敵ですよね!

衣裳見学も体力仕事なので、大変かもしれませんが
楽しみながらご準備を進められてみて下さいね

拍手お願いします
スポンサーサイト
* Category : 衣裳
Comment : (-) * Trackback : (0) * |