123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2013-09-16 (Mon)
皆さん、こんにちは。
アルパーク店です

9月は連休が何度もあるので、ちょっと遠出が出来ますね
でも・・・特に予定が無いなぁというお二人は、
是非、広テレブライダルへ!!
式場さんも色々イベントをされておられるので、
気になるところが効率良く回れるように、スケジュールをお組み致します。


さてさてアルパーク店でも今回からは数回にわたって、
シリーズでお届けしようと思います。


テーマは「ウエディングケーキです


結婚式には欠かせないアイテムといえば「ウエディングケーキ」 。
この「ケーキ」も様々なバリエーションがあります


現在の定番と言えば、切り分けてゲストに食べて頂く、「生ケーキ」が主流ですが、
一昔前は高さがあり、見栄えのする「セレモニーケーキ(イミテーションケーキ)」がほとんどでした。
今は少なくなった「セレモニーケーキ」ですが、
会場の天井の高さやゲストの人数が多い場合、
写真写りが良い豪華な感じがする
最近珍しいので目を引く安価などのメリットがあります。 

  

このケーキはどこにナイフを入れるか、ご存知でしょうか
ケーキ下段に新郎新婦がナイフを入れる部分のみ
生クリームになっています。

「セレモニーケーキ」は高さが命とばかり、豪華ですが、意味としては
これからの幸福や繁栄をケーキに託し、
その願いが天まで届くようにと
高く積み上げられたのが始まりとか。

ちなみに、過去芸能人の結婚式で一番高さのあるケーキは
演歌歌手と女優の方で なんと11メートルだったそうです
3階建ての建物に匹敵するほど・・・


次回からは「シュガーケーキ」「クロカンブッシュ」
その他色んなタイプのケーキや
ケーキにまつわる話題をお届けしたいと思います

スポンサーサイト
* Category : アイテム
Comment : (-) * Trackback : (0) * |